カテゴリー別アーカイブ: 仕事

2018’ 夏祭り浅草ブラックホールのようす

ブラックホール2日目!
土曜日なので今日が本格開催初日となります!

朝10時開場。
みなさん目的のブースに流れ込みます。


ここは個人ブースのコーナー。
先輩コレクターの皆さんが、コレクションを大放出なさっています。
大切に保管されてきた品で、よいコンディションのモノばかり。
あれもこれも欲しくなっちゃいます!


こちらは「むげん」さんのブースです。
サイメン社長さんお元気です。
エアソフトガン、モデルガン、各種トイガンの中古レア品が魅力のプライスで! さらに新品モデルが超破格値で即売。
ナイフ製品も破格値で販売されてます。

 

朝一番! イチローガン団ブースに現れたのがこのオトコ。

“鉄聖”です。
超多忙な仕事の間隙の貴重なお休みを使って、はるばる福島から駆けつけてくれました!!
その気持ちと行動に、励まされました。
狙撃バッグとたくさんの夢ナイフをゲットして、笑いが止まらない様子でした。


タクレット、ヘリコンテックスパンツ、ベイツで決めているのはTムラさん。
特設ステージを熱心にご観覧。
EPベルトをご購入。
ありがとうございました。


KJMさんはイチローGun団ブースの御常連です。
本日、狙撃バッグを2個ご購入いただきました。
あれ、背中にもう1個?!
なんとすでに2個お持ちだそうで、全部で4個。
今回購入なさった狙撃バッグで“Goバッグ”を作るそうです。
完成したら見せてください。

モンスターバリケイドで、18.06秒を出した速い人!WTさん。
なんと、葉隠訓練は未経験というのでお誘いしました。

 


二見さんのサイン会。今回も大好評です。
トークショウでは戦闘と「気配」について。
二見閣下の軽妙かつ明解なトークに、皆さんグイグイ引き込まれました。


3本目のトークショウでは「トイガンのディザインと製作裏話」がテーマ。
映画「ブレードランナー」のプロップガン“デッカードブラスター”のモデルガン製作で有名な高木さん(左)が、新たにコスモドラグーン“戦士の銃”を完成なさったので、その製作裏話と製品化に関わる想いを語っていただきました。
また、本藤さん(中)にはアクション映画と、登場する銃器についての想いを語っていただきました。


トークショウのあと、高価なトイガンを見るだけじゃなく、手に取ってイジってみられる。
イヴェントならではの醍醐味です。


明日もお願いいたします(`_´)ゞ


ブラックホールを主催するのはサープラスレオパルドの清水氏。
刀剣コーナーには魅力の品が並びます。

「モデルワークスグレネード」主宰の松本氏のブース。
コスモドラグーンの水鉄砲が大人気!
また、キャラクターグリップは見た目だけでなく、握り易さを考慮した造形に注目です。

 

多種多様なパッチ。
装備を飾るアイテムをバラエティ豊かに作ってらっしゃいます。
面白いのが↓↓↓です!
なんと47都道府県の県章パッチだそうです。

 

TUFFアウトレット品セール!


今日から3日間、
TUFFアウトレット品セールを行います!
50%〜70% OFF!!!

2018’ 夏祭り浅草ブラックホールの
イチローGUN団の店へお越しください。
(東京都立産業貿易センター台東館4F)


TUFFロゴ入りUSBメモリやネックストラップなどのショットショウの限定品は、1万円以上お買い上げの方へプレゼントです。

ごちゃごちゃいっぱい入っているのは……、

ターニキットパウチ 1,500円 (60%off) 赤、十字刺繍入りCB,BK
バンジーライフルマガジンパウチ 2,500円 (50%off)
3ガンマガジンパウチ 3,000円 (70%off)

他にも、EPベルト 2,000円 (70%off)
ガンファイル 2,000円 (70%off)
狙撃バッグ 12,000円 (60%off)

どれも新品なのですが、少し汚れがあったりするアウトレット品です。 超お買い得だと思います!

↓こんな風にガンファイルずら〜りも是非この機会に!

ガンファイル 2,000円(赤、青、茶、黒)


EPベルトは、細幅でしなやかなタイプと、太幅でしっかりしているタイプの両方です。装備品やシーンに合わせてお選びください。2,000円


狙撃バッグ 12,000円(CB,BK)

明日は、二見さんがいらっしゃいます!
ステージ開始は13:00〜
変更になりましので、お間違えのないようお越しください。

いろいろな方にお目にかかれるのを楽しみにしております!!

葉隠訓練@北海道2018

2018年8月4日〜5日。
2回目の葉隠訓練@北海道が開催されました。

北海道の夏は涼しい……はずなんですが、今年は34℃の猛暑日が続くという異例の暑さ。訓練当日は29℃と気温は下がったものの、屋内訓練場は快晴の太陽に照りつけられ熱気が隠って暑い熱い。
文字どおり“熱い”訓練になりました〜。

場所は前回同様「SCF桜山コンバットフィールド」。
広い屋内訓練所には小型のマウト施設と各種のバリケイドなど、設備が一気に拡充。必要に応じて組み替えたり、付け足したり、合体&変形で自由に組み替えできる素晴らしい環境。これら訓練施設は訓練実行員スタッフさんで協力して製作したものだそうです。

主催者は「ホワイトロックス」の“鬼軍曹”さん。
「北海道にタクティカル訓練を根付かせたい!」
という想いから、葉隠訓練@北海道が始まりました。
(2017年12月に開催された初回のブリザード訓練は、こちらをご覧下さい)
バリケイドを使った射撃&姿勢変換の基本訓練でおさらい。
そして、建物へのアプローチとエントリー。さらに、新たにコンビネーション射撃訓練。夜間は対ナイフ格闘&ロウライト訓練……と盛りだくさんな内容。
猛暑の中、熱い訓練が止まりません。
『強くなりたい!』
という共通の想いが互いを励まし合い、技の吸収力を高めます。

前回の経験者に加え、今回新たなメンバーが参加。新しいと言っても、ジャパンスティールチャレンジのチャンピオンや、異なる場所で訓練参加経験のある方など、過去に行き会ったことがあるお馴染みの面子。これまでの経験が実り始めている気がします。

「初対面であっても、イチローさんやトモさんの訓練を受けた者は、現場で行き会ったとき、言葉を交わさなくても即ティームとして一緒に闘えるんです。これが訓練の成果です!」

こんなお話しをうかがって嬉しく思いました。
面識が無くても、技があれば組んで闘える。
なんと素晴らしいことでしょう。
モンスターバリケイド_コンビネーション射撃→ You Tube

1日の最後にはモンスターバリケイドでタイム計測。
コンビネーションで撃つため、個人の技のみならず、パートナーへの気遣いある動き、マズルコンシャスなど安全の確保が大切です。朝イチの計測から最もタイムを向上させたティームに、ヘリコンテックス社のタクティカルパンツ“シティコンバットパンツ”と“Covertタクティカルパンツ”が進呈されました。中田商店さんからご提供いただきました。Covertパンツは、イチローさんご愛用の一品です!


好成績を収めたのがこの2人。
両者とも“ダイレクトアクション”社のプレイトキャリア“スピットファイヤ”を愛用していることから、ティーム“ダイレクトアクション”。
ダイレクトアクションはヘリコンテックス社の別ブランド。フィット感が最高で、現在トモも絶賛愛用中のアイテムなんです。

by Tomo

関連記事:
葉隠訓練@北海道

葉隠マッチ公式練習会の様子

葉隠マッチ公式練習会
2018.3.4  @Easy SHOOOOOTING

公式練習会の動画です。

↑モンスターバリケイドを使用した訓練の様子です。
コンビネイションによる戦闘射撃。
トレーニングの大きな目標になります。


広い会場! 6つのステージを設置しても、まだまだ充分にスペースがあります。素敵な訓練所です。


仕上げは、オリジナルコース“ミニ葉隠マッチ”を組んでみました。


EasySHOOOOOTING特製のターゲットシステムで訓練。通称“05(マルゴ)”ターゲット。ランダムで起き上がるターゲットを射撃。ホステイジ(赤)を撃たないで、敵(緑)を倒す。うかうかしてると敵に逃げられ。。。
内容も数パターンがあり、難易度が設定できる。電子ターゲットとして高い完成度。葉隠マッチに導入します! EasySHOOOOOTINGさんで練習できます!!


メタルワークス竹居さんが、またまた新型ターゲットをご提供くださいました。いつもありがとうございます。


参加者のみなさん、ありがとうございました!
マッチ当日にまた会いましょう!

by Tomo

葉隠訓練2017


NOVEL ARMS Presents 葉隠訓練 M-6
2017.10.28(土)、29(日)
AIRSOFT ZONE DELTA(千葉ポートタウン)にて

バリケイドを使った戦闘射撃術。
パートナーを気遣ったコンビネーション射撃です。
みなさん、最初は戸惑っていましたが、みるみる上達しました。これが鍛錬のすばらしさです。

その時の動画をアップしましたのでご覧下さい。

by Tomo

Jazzyな木工フェス 2018.2.8〜2.12

古い商店の空き家にて開催中。
和室が今回はギャラリーに変身しています。
古い小箪笥、ランプシェード、木工製品などを販売中。
木の味わい、経年の美しさを一緒に楽しみませんか?
2月12日(月祝)まで。(詳細はこちらへ






↓ 切り落とし材から、思わず何かを作ってみたくなりますよ。


↓ テーブルボードづくり

葉隠訓練@北海道

 

北海道に行ってまいりました。
マイナス7℃、そして予想外の大雪で寒かったです。
「葉隠訓練@北海道」主催者“鬼軍曹”さんは、赤字覚悟でトモを呼んでくれました。
「いざという時、技が無ければ護れない!」
そう考える、熱血漢達が集まりました。
以前、日本各地で行き合ったことのある方々5名を含め、異なる職場や部署の方々。
新たにネットワークが育ち、根付き始めている事が実感できました。

2017.12.1〜3 葉隠訓練@北海道

広い訓練所でした。
必要に応じて機材を組み立てたり、付け足すことができます。
練習機材を組んだままにして置けるので、想定訓練と射撃練習、それぞれ必要な時に行き来することができました。
自由に組み替えられる環境。
固めのゴム床もよかったです。
SCF桜山コンバットフィールドは、訓練所として快適でした。

各種バリケイドやフォーリングプレイトは、主催者”鬼軍曹“さんと、“センセイ”をはじめとした開催スタッフさんが用意してくださいました。
訓練の準備は大変です。きっと苦労が多くあったはずです。

日中も夜間もそれぞれに訓練。ハードなスケジュールをこなしました。
初日夜には、つまみ&お酒🍶持参のプチ宴会。楽しいオプションです。=(^.^)=
すでに次回が楽しみなヲトコ……ん⁈( ゚д゚)
あっ、宴会だけじゃなく、再開が楽しみという意味ですから。。。σ(^_^;)

皆さんのご尽力とご配慮に感謝するばかりです。
痛手なく無事終われてホッとしてます。

お世話になりました!

by Tomo

関連記事:
葉隠訓練@福島
ブラックホールに“葉隠”が登場!
二見さんに会おう!

ゾンビ、小学校に現る

日本でハロウィンがずいぶん目に付くようになりましたが、本来なら「地獄の扉が開いてゾンビが出てくる日」なので、かわいいキャラクターには違和感があるのです。
そこで、トモが担当している小学校の英語授業に、アメリカのハロウィンをとりあげ、自己表現の面白さと大切さをアプローチしました。みんなで思いっきりゾンビメイクをしましたよ。

このガイコツメイク、どうですか?!
このまま運転して帰り、帰宅してもメイクを落とすのが残念でならないのでありました。だって素晴らしい出来映えでしょ??


頭蓋骨を手に、メイクの話をしています。


ゴミ袋で衣装づくり


フェイスペイントでついにゾンビに!


みんな本当に個性豊かでした!


これでも笑っています。みんな、よくできました!

関連記事:
統合した長南小学校の新しい挑戦!
長南小学校の新しい挑戦!(その2)

長南小学校の新しい挑戦!(その2)

今年から地元の長南小学校4年生の授業を担当しています。教室ではなく、外で 様々な体験プログラムを試みる中で英語を使います。必要に迫られると普段モジモジしている子どもも英語を喋り始めました。しかも通じるという喜びで顔が輝いています。

1学期の体験内容は、まず原っぱにどうやって自立テントを作るか工夫し、つぎに火はどうやっておこせるのか実践しました。何もないところから何でも作り出せる自活力を育むようプログラムを組んでいます。

紐を結べない子が結構たくさんいて衝撃を受けました。現代は都会も田舎も大して変わらなくなってしまい、昔に比べて子供達の経験値が下がっていることに気づかされました。しかし体験すれば、あっけなくできるようになるんですよね。子どもの吸収力はスポンジのようです。

ここの生活には都会にない楽しみがたくさんあります。人工的に作られたエンターテイメントではありません。日常、そこら中にあるものです!この価値に気づくと幸せでいられ、力強く生きられることでしょう。たくさんの体験を通して、たくましくなって欲しいですね。


↑↓同じ構造のテントはひとつもありません。実際に中で過ごすとまた次のアイディアが出てきます。


↑↓火吹き棒づくり。工具の使用も問題なし。

校長先生です。自らフィールドの草を刈るなど、先回りして動いてくださっています。


さっそく使ってみたくなる火吹き棒!


燃えそうなものを想像しながら山へ拾いに行く。

2学期は、焚き火をあやつって料理に挑戦です。

 

関連記事:
統合した長南小学校の新しい挑戦!
防災体験キャンプ