タグ別アーカイブ: 長南城

庁南城を攻めよ!

ある日、子供のランドセルにチラシが入ってきました。

「いざ!冬の陣!庁南城を攻め落とせ!!」

え?まじ?!!
企画はなんと公民館。このぶっ飛んだ感じに即応募してしまいました。

庁南城跡は戦国時代の遺構です。歴史の表舞台からは脇の脇の方だそうです。(^_^;)
こういうのは大好きなので、ずっと興味がありました。でも実際はどこから行けるのか知りませんでした。→場所

このツアーで配られた資料は、探検地図として最高! 個人的に永久保存版指定です。(^o^)/
原図製作は小髙春雄さんという方。現在の遺構は木が生い茂り、全貌を把握するのが大変なんです。ここを実際によじ登って確認しながらつくった地図だそうで、超マニアックです。

さて、この庁南城の遺構に何があるのかというと、戦いに備えるための地形でした。尾根の反対側を削り落として断崖絶壁になってたりするわけです。
子供達も大喜びで、どんどん先へ登って行きます! 少し危ないくらいの探検はワクワクと楽しいものです。
次回はぜひ“合戦”体験もしてみたいです。こういうの、どんどんお願いしますね!


探検地図。原図は小髙春雄さん「長生の城」(茂原図書館蔵)


ケガは自己責任で!という心づもりが大切。クレーマーがいるとこういう企画は実現できず、当たり障りのないつまらないイヴェントになるだけです。(-_-)


断崖絶壁。尾根の向こう側を削り取った人口の壁。


雁股と鉄砲玉(庁南城跡出土/公民館蔵)
鉄砲玉は未使用品。

庁南城跡はここです。→地図